畜産物のはなし(食肉、卵)

食肉と飼料のはなし

ごぞんじですか?1頭の豚や牛からどのくらいの量の肉がとれるのでしょうか?それに必要な飼料はどれ位でしょうか?また、生まれてから肉になるまでどれ位の期間がかかるのでしょうか?

食肉と飼料のはなし(豚肉編)

肉豚はおおよそ体重が110~120 kgになった時点で出荷されますが、スーパー・マーケットなどの店頭で販売されているパック包装された豚肉(精肉)となるのは50kg弱で、出荷時の体重(生体)の4割強となります。(続きを読む…

食肉と飼料のはなし(牛肉編)

国産牛には、和牛、交雑種牛(乳牛のメスと和牛のオスを掛け合わせて生まれた牛)、乳用種去勢牛(乳牛のオス)がありますが、ここでは、広く流通している交雑種牛の例をご紹介します。(続きを読む…

 

卵(たまご)のはなし

「鶏(にわとり)が先か?、卵(たまご)が先か?」というお話は昔からよく聞くお話ですね。それはさておいて、「鶏は生まれてからどのくらいで卵を産み始めるのでしょうか?」、また、「1羽の鶏は、どの位の卵を生むのでしょうか?」、「卵を産むためにはどれくらいの量の飼料が必要なのでしょうか?」 などなど、知っているようで知らないいろいろなマメ知識をご紹介します。(続きを読む…